大学について

シベリア国際関係と地域大学は1998年6月1日に創立された。シベリアのユニークな高等教育施設である大学は、国際関係の理論と歴史、東洋学、政治学、外国語、外交学、国際世界と国家の安全学、国際政治学などの分野の専門家を養成している。当大学は「国際関係」専攻に関するロシア大学連合のメンバーである。

当大学は一つ目の高等教育と二つ目の高等教育を受ける機会を提供している。大学では学士、専門士、修士の課程が開設されている。 当大学所属大学院もある。五年間の昼間部、三年間の夜間部、通信教育部があり、好きな学習形を選ぶことができる。遠隔教育の学習形も提供されている。大学卒業後、国定規格に合う大学卒業証明書が交付されている。

当大学は重大な科学研究を行っていて、広大な国際関係を維持している。大学の授業は技能ある講師によって行われていて、学生の前では、外国とロシアの有名な政治家、外交官、科学者などがいつも発言している。

当大学の主な特徴は卒業者が国際教育規格相当の立派な教育を受けることである。大学は再教育講習会、資格向上講習、政治の高等学校、通訳講習、予備校などがある。

当大学の卒業者は官庁、大企業、外務省、国際関係研究所、国家会議、市役所、地方自治体、銀行、通信会社などで仕事をしている。